Pcassist.jpg

業界最安値宣言!!まずは、お電話、フォームにてお問い合わせください。TEL 0242-92-6335

ある日突然パソコンが起動できなくなってしまった!パソコンの雑誌に書かれているセーフモードで起動してもダメ。このままじゃお子様の成長記録・大切な思い出(写真・動画)が消えちゃう。どうしたらいいの?

普段考えてもいないことが実際に起こる可能性があります。
そんな時、慌てないで下さい。
ピーシーアシストAIZUでは専門スタッフがお手伝いします。
個人向けデータ救出と復旧をに行っています。格安料金ですから安心してご相談下さい。

企業向けの救出業者の中には当店で確実に対応できる(5万円)救出も30万円請求されたという事例が相次いでいます。

データ救出サービス概要

ハードディスクから誤って削除したデータを取り出します。
または、故障したハードディスクからデータを取り出します。

物理故障でも80,000円から。最も重くても150,000円でチャレンジ

当店では、BIOSが認識しない等重度の物理故障であっても、データ救出にチャレンジしております。実際に救出できている事例があり、自信を持って提供しております。
ただし、すぺての事例が救出できるわけではありません。格安の重度物理救出サービスを提供するため、ある程度の設備に妥協している面があります。そのため、どのようなことをやっているのか、隠さずに紹介いたします。


ハードディスクの裏には、ハードディスクを制御するための基盤が設置されております。ハードディスクが認識しない、モーターが回らない(完全に無音)という場合、この基盤を交換または修理することによって認識、救出できる場合があります。
今のところ電源の異常により、ハードディスクに過大な電流が流れ故障したというパターンであれば、この方法でかなり救出が可能です。
hddphotos0003.jpg
ただし、なにもせず単純に移植では失敗します。当店では、移植前に基盤を改造して移植します。
hddgra1.jpg
最近のウェスタンデジタル製のハードディスクは基盤移植困難なものがあります。この場合、基板上の部品をできる限り半田ごてを使い交換します。
hddgra3.jpg


ハードディスクが認識せず、カッコンカッコン音がする場合、データの読み込みがわるい場合などヘッドの異状によって発生している問題はヘッド交換にて解決する場合があります。
hddphotos0008.jpg


ハードディスクのモーターが故障している場合、モーターを交換する必要があります。当店では、ハードディスク内のデータを記録するディスク(プラッタ)を移植するための道具を導入しております。
hddgra2.jpg


●RAIDのデータ救出も承ります。
RAID0の論理故障データ救出実績あり。(ICH9R、Buffalo RAID NAS)
その他RAIDの救出も承ります。

●Ballacuda 7200.11のファームウェア不具合バグ問題も救出実績あり。
Seagate Ballacuda 7200.11のファームウェア不具合も修理実績あります。
現在、Seagate社製ハードディスク(HDD)の不具合が多数報告されており、Seagate社も不具合を認めています。

【不具合が発生するハードディスク型番】
Seagate Barracuda 7200.11 シリーズ
ST3320613AS
ST3500620AS
ST3640323AS
ST3750330AS
ST31000333AS
ST31000340AS
ST31500341AS
ST3500320AS

【不具合発生時の症状】
「カッコン」の音と共にフリーズ、再起動時にハードディスクがBIOS上に認識しない。
つまり、物理的障害となり、特殊な設備のあるデータ救出企業でないと救出が不可となる恐れ有り。(このようなデータ救出企業は報酬に10万~数百万請求します)
6.SONYハードディスクハンディカムも救出実績あり。
Sonyハードディスクハンディカムのデータ救出実績もあります。
handycam.jpg
【症状】
ある日ハンディカムに以上が発生しフォーマットしてくださいとの表示が出た。動画ファイルはパソコンにバックアップしているものと勘違いしフォーマットしてしまった。
さらに勘違いしたまま10分程度録画してしまった。
できるだけ動画を救出してほしい。
結果 まず、新規に録画した10分のデータが保管されてしまった領域の動画は上書きされているため救出ができないと説明致しました。

その上で動画の救出に着手。
本体よりハードディスクを摘出し、動画フォーマット特有のファイル情報を元に動画を取り出しました。


当店のデータ救出の位置づけは「一般のお客様へ格安で重度の故障にもある程度対応したデータ救出サービスを提供する」という考えです。そのため、ある程度の救出関連設備への妥協(500万円以上の設備は導入できません)をしている部分があります。

どの業者様でも共通ですが、データ救出サービスは「最後の手段」です。自分で何とかしようといじってみたり、救出業者を転々とされたりした場合、手を加えれば加えるほど救出できる可能性は低くなります。

上記の理由により、他の業者において「救出可能」とされた場合でも当店で判断が変わることは常にあります。ご了承ください。

※論理故障であっても、データが何らかの上書きされた状態の場合は、救出不可になる場合もあります。
※当店までの送料が別途かかります。
※"救出成功後"にお客様理由でキャンセルの場合調査料ペナルティとしてデータ救出不可時の料金かかります。
※データ救出は不安定要素が多いため、期日どおりに終了できないことがあります。
時間が掛かる場合は連絡します。
※故障の状況によってはお受けできないこともあります。
また、救出できず作業を終了する場合もあります。
※救出作業に入り救出不可の場合、別途定める料金のご負担をお願いします。詳しくはこちらをご覧ください。



ピーシーアシストAIZUでは、明瞭な価格表記をいたしておりますので数々の追加料金で高額な請求になることは決してありません。

データ救出の価格はハードディスクそのものの容量で決定されます。(以下は別の修理が伴わない場合です)

データのバックアップ

データバックアップ

パソコンが故障し、データを取り出したい場合。

Windowsのシステム破損のみで起動出来ない、動作が遅い等

救出対象ファイルの容量

料金(税別)

データ取り出しのみ場合

※データ返却メディア代含みます

救出対象ファイル16GBまで (USBメモリ)

15,000

救出対象ファイル 500GBまで

25,000

救出対象ファイル 1TBまで

27,000

救出対象ファイル 2TBまで

30,000

パソコン修理を同時に行う場合

データ量にかかわらず

10,000

データ救出作業料金 (ハードディスク・SSD 1台あたり)

論理障害

(旧重度論理障害)

パーティション消失、パーティションテーブル破損。

ハードディスクが正常でもフォーマットしてくださいの表示でアクセス出来ない。ファイルの誤消去。

ハードディスクが正常であるが、中のデータにアクセス出来ない場合。

ハードディスクの容量

料金(税別)

右記料金にはデータ返却用メディア代を含みます

500GBまで

50,000

640GBから1TBまで

55,000

2TBまで

60,000

4TBまで

70,000

中度物理障害

中度ファームウェア障害

ハードディスクが物理的に破損しているとき、

部品を交換せず弊社PC-3000機器でのデータ救出が可能な場合。

または単純なファームウェア障害の場合。

ハードディスクの容量

料金(税別)

右記料金にはデータ返却用メディア代を含みます

500GBまで

80,000

640GBから1TBまで

85,000

2TBまで

90,000

4TBまで

100,000


重度物理障害

ハードディスクが物理的に破損しているとき、

部品を交換が必要な場合。(基板、ヘッド問わず)

SSDはメモリチップを取り外して直接読み出しが必要な場合

ハードディスクの容量

料金(税別)

右記料金にはデータ返却用メディア代を含みます

500GBまで

100,000

640GBから1TBまで

120,000

2TBまで

130,000

4TBまで

150,000

なお、次の場合は料金が割引になります。

1.       救出対象のファイルを指定していただき、指定されたファイルのみを受け取る場合 (16GBUSBメモリに収まる容量まで)
表記料金より10,000円引き

2.       パソコン同時修理(ハードディスク交換など)を行い、修理されたパソコンにデータを入れてお返しの場合
表記料金より10,000円引き (※パソコン修理料金は別途かかります)

※救出不可の場合の料金は以下になります。

救出不可時の料金

救出不可またはデータ救出着手後キャンセルとなった場合

ハードディスクの容量

料金(税別)

論理障害における料金

容量にかかわらず

5,000

物理障害における料金

500GBまで

10,000

640GBから1TBまで

15,000

2TBまで

15,000

4TBまで

20,000


USBメモリ、SDカード、メモリースティック、xD等フラッシュメディアのデータ救出料金 (SSD除く)

論理障害

フォーマットしてください表示が出る、ファイルが消失した

ファイルの誤消去の場合

USBメモリの容量

料金(税別)

右記料金にはデータ返却用メディア代を含みます

4GBまで

15,000

8GB

16,000

16GB

20,000

32GB

25,000

物理障害

USBメモリ認識しない、0GB表示など

USBメモリ分解し、中のメモリチップからデータを吸い出します

USBメモリの容量

料金(税別)

右記料金にはデータ返却用メディア代を含みます

4GBまで

30,000

8GB

32,000

16GB

40,000

32GB

45,000

フラッシュメディア救出不可の場合は一律 5,000(税別)となります。

RAIDの場合の料金

RAID1の場合 ・・・ 1台の場合の料金に準じます。

RAID0RAID5RAID6RAID10RAID01の場合・・・ハードディスクの容量、ハードディスク台数、保存データ量により変わります。お問い合わせください。


※データ救出以外に別の修理が伴う(HDD交換+リカバリ等)場合、データコピー工賃はかかりません。(救出を行うハードディスクが取り付けられていたパソコンに限る)
※データ返却用ハードディスク等データ記録媒体を当店で準備いたします。データ返却メディアの代金は救出料金に含まれています。
※重度物理故障の場合、救出作業の内容によっては追加料金が発生する場合がございます。