WD1001FAES-19W7A0 ハードディスクを見失う症状からの緊急のデータ救出


Western DigitalのCavior Blackは企業やハイエンドユーザー向けのハードディスクです。
Western Digitalの他のハードディスクと違い、基盤とファームウェアの仕様がより高速なアクセス(通信速度)と安定性を持つように設計されています。

壊れにくいという触れ込みのハードディスクも壊れる時は壊れます。
今回の案件はちょうど月末の請求書発行のタイミングで壊れてしまいました。
依頼されたのは土曜日、月曜日には請求書を発行しないとその月の売り上げはすべて失うという状況で真っ青な顔で駆け込みの依頼でした。

症状はファームウェア障害と不良セクタ多発の複合型。

当店では故障状態から締め切りまでの救出が可能と判断、夜通しで救出を実施、目的の請求書の発行に間に合うことができました。

料金は
重度物理故障 52,500円
土日対応緊急作業代金 21,000円

20130606-121948.jpg

カテゴリー: Western Digital, 重度物理故障 タグ: ,